ホテルラウンジで”春”を感じるのも楽しみ方…新緑テーマの「グリーンアフタヌーンティー」

オリコン

 ”新緑”をテーマに、グリーンカラーの食材を使用した「スプリング グリーンアフタヌーンティー」がアンダーズ東京・ザタヴァン グリル&ラウンジにて本日より提供される。

【写真】メニューには一風変わった”てんとう虫”をかたどったセイボリーも

 旬のみずみずしいメロンをサンドした「メロンショートケーキ」、サクサクのタルトに自家製のオレンジコンフィチュールとクレームピスタチオを絞って焼き上げた「タルトピスターシュ」、苦味の効いた抹茶と黒蜜のほのかな甘さが和を感じさせる「抹茶ムース」など、多様なスイーツがラインアップ。

 メニューのなかでもSNSで注目されていたのは、てんとう虫をかたどったセイボリー「チェリートマトとアボカドのてんとう虫仕立て オーガニックブレッド」。春に現れるてんとう虫がトマト、オリーブといった旬の野菜でかわいらしく表現されている。

 ほかにも、フランス産のフォアグラのテリーヌに日本の伝統的な食材である黒蜜を入れた「フォアグラと黒蜜のドーム 緑茶パウダー」、山梨県産の柔らかい若鶏むね肉を桜の葉でマリネして、桜のほのかな香りを移した「桜の葉のマリネチキン クスクス グリーンビーンズ」、抹茶とホワイトチョコのスコーンなど爽やかな春を感じられるメニューが並ぶ。

 「スプリング グリーンアフタヌーンティー」は、2021年4月1日から5月31日までの期間限定で提供。価格は4950円、土・日・祝日の場合は5,390円。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング