マツコ、世相に切り込む独り語り「こんな多様性の時代に…」

オリコン

 マツコ・デラックスが、サントリースピリッツの新商品、炭酸割り専用麦焼酎『香る大隅<麦とジャスミン>』のイメージキャラクターに起用。それに伴い、新CMに出演している(近畿エリア)。番組ADと自宅でサシ飲み中のマツコが、世相も交えながら切り込む独り語りに注目だ。

【動画】焼酎を愛でるマツコ「かわいい系でも頑張ってみるわ(笑)」で焼酎飲み干す

 新CMでは、マツコが「新しいこと始めなきゃっていうけど…」「こんな多様性の時代によ…」と切り込みながら、「地味に新しい」炭酸割り焼酎のおいしさをPR。

 今回の起用についてマツコは、サントリーの焼酎のイメージを背負うことに「ちょっとね、怖いんですよ」と告白。しかし、「広く受け入れてもらうために、どうしたらいいか、結構考えながらやった」と振り返る通り、枝豆をつまむシーンやセリフなど演出の提案をし、積極的に撮影に臨んだという。

 撮影では、スタッフから焼酎と炭酸水の割合を聞かれ、「焼酎1、炭酸4で勘弁してあげる(笑)」とリクエスト。「親父の焼酎の飲み方なんて、本当はもっと濃いのよ。『あー』ってため息つくし。でも、今度は少しかわいい系でも頑張ってみるわ(笑)」と現場を和ませる一幕もあった。

 炭酸割り専用麦焼酎『香る大隈<麦とジャスミン>』は、4月6日(火)より全国で新発売される。同日より、サントリー 『香る大隈』新CM『ちょっと新しくない?』篇、『地味に新しくない?』篇、『好きに飲ませてよ』篇の3篇が、近畿エリアで公開。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング