松山英樹が初のマスターズ制覇 芸能界から祝福の声続々「こんな日が来るなんて」

オリコン

 米男子ゴルフの海外メジャー初戦・マスターズ最終日は11日(日本時間12日)、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCで行われた。4打差の首位で出た松山英樹選手(29)が、4バーディー、5ボギーの73で回り、通算10アンダーで初優勝。日本男子初の海外メジャー優勝、アジア人初のマスターズ制覇を成し遂げた。

【写真】似てる?松山英樹選手を祝福したとにかく明るい安村

 この快挙に、芸能界からも祝福の声が続々と届き、タレントのヒロミはブログで「こんな日が来るなんて凄い 凄すぎる! マスターズゴルフ2021日本人初優勝 松山英樹選手ーーー おめでとうーーー感動!」。プロゴルファー・横田真一の妻・穴井夕子も「松山英樹プロ!おめでとうございます!!! 朝から心臓がばくばく。おめでとうございます!」と祝福した。

 歌舞伎俳優の市川海老蔵も「速報!」のエントリーで「松山英樹さん! アジア人初の! マスターズ優勝! すげーー! そして 日本男子初の4大メジャー制覇 おめでとうございます」と伝え、お笑い芸人のとにかく明るい安村はツイッターを通じて、松山選手の“物まね”写真を添え「松山英樹選手! マスターズ制覇おめでとうございます! #マスターズ制覇 #松山英樹」とつづっている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング