松井秀喜、阪神ドラ1・佐藤輝明選手の規格外のパワーに驚き 巨人の若手にエールも

オリコン

 ニッポン放送のプロ野球中継番組『ショウアップナイター』(火~金 後5:30/土・日 後17:40)では、番組の55周年特別広報大使を務める松井秀喜氏の独占インタビューを、13日から16日にわたって4日間連続で放送することが決定した。

【画像】『ショウアップナイター』55周年ロゴ

 ニューヨークからのリモートインタビューに応じた松井氏は、古巣・巨人が、主力選手の新型コロナウイルス感染もあり、なかなかベストメンバーを組むことが出来ず得点力が低下していることに触れ、若手にエールを送るなど、その戦いに注目している様子。

 日本球界で最も話題の阪神のルーキー・佐藤輝明選手について、9日に佐藤選手が放った横浜スタジアムでの場外ホームランに触れ「私は横浜スタジアムの右中間への場外ホームランを打ったことはないです」と規格外のパワーに驚いた様子で、佐藤選手の打撃の魅力についてのトークも繰り広げられた。

 13日から15日の『ショウアップナイター』の中継カードは『巨人対中日』であるが、この2チームが激闘を繰り広げた、1994年の優勝決定ゲーム『10.8 決戦』では、プロ2年目でこの試合に出場しホームランを放っている松井氏自身が当時の心境や知られざるエピソードも披露する。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング