オ11―3西(20日)

共同通信

 オリックスが1分けを挟んだ連敗を4で止めた。打線は今季最多17安打11得点。3―3の五回に杉本の適時打で勝ち越すと、六回は吉田正の3号ソロ、八回には6点追加。好救援の竹安が今季初勝利。西武は中盤以降、精彩を欠いた。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング