広0―4巨(5日)

共同通信

 巨人は投打がかみ合い快勝した。四回に中島の犠飛で1点を先取。七回には炭谷の適時打、九回には代打亀井の2点二塁打で加点した。サンチェスが7回無失点で2勝目。広島は打線がつながらず今季5度目の零敗で6連敗を喫した。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング