D12―6神(7日)

共同通信

 DeNAが14安打12得点。6―6と追い付かれた直後の七回、オースティンのソロに、宮崎と嶺井が続けてタイムリー二塁打を放つなどして5点勝ち越した。6番手の三上が3年ぶりの白星。阪神は救援陣が振るわず、4連勝でストップ。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング