平野美宇、実戦なしで五輪へ

共同通信

 卓球女子で東京五輪代表の平野美宇(日本生命)が10日、オンラインで取材に応じ、本番前の実戦機会として日本卓球協会が設けた6月のアジア選手権代表選考会(千葉)に出場しない意向を明らかにした。3月にドーハで行われた国際大会以降は実戦なしで五輪に臨む可能性が高いが「合宿や練習があるので専念したい。実戦がないことに対してはそれほど心配していない」と説明した。

 新型コロナウイルス禍で五輪開催を疑問視する声が大きくなっている状況でも、変わらず練習漬けの毎日を送っている。「ずっと夢見てきた舞台なので、東京五輪ですごく戦いたいという思いが強い」と冷静に話した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング