阪神の梅野、国内FA権取得

共同通信

 阪神の梅野隆太郎捕手は13日、出場選手登録が7年に達して国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。「1年目からチームの力になれるようにと思い、過ごしてきた。積み重ねがあったからこそ、今がある」と感慨に浸った。今季は単年契約。

 福岡工大城東高から福岡大を経て2014年にドラフト4位で入団。昨季まで3年連続でゴールデングラブ賞を獲得した正捕手は「今はチームの先頭に立って、勝つために目の前の1試合を頑張っていきたい」とシーズンの戦いを見据えた。嶌村球団本部長は「この先もタイガースでやってもらいたい気持ちは当然ある」と話した。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング