照ノ富士全勝、朝乃山は白星先行

共同通信

 大相撲夏場所5日目(13日・両国国技館)4大関は2日続けて安泰。単独トップの照ノ富士は若隆景を力強く寄り切り、5戦全勝とした。貴景勝は霧馬山をはたき込み、かど番の正代は明生を寄り倒して4勝目。朝乃山は翔猿を上手投げで退け、白星を先行させた。

 両関脇はともに小結と当たり、明暗が分かれた。高安は大栄翔を押し倒して1敗を守り、隆の勝は御嶽海に押し出されて2敗目を喫した。

 5連勝の照ノ富士を、貴景勝や正代ら1敗の8人が追う展開。

PR

大相撲 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング