星野陸也が逃げ切り5勝目

共同通信

 ダイヤモンド・カップ最終日(16日・神奈川県相模原GC=7298ヤード、パー72)25歳の星野陸也が首位から5バーディー、2ボギーの69で回って逃げ切り、通算13アンダーの275で優勝した。昨年と統合された今シーズン3勝目で、通算5勝とした。2千万円を加えて賞金ランキング首位に立った。7月のメジャー、全英オープン選手権の出場権も獲得。

 ジュビック・パグンサン(フィリピン)が4打差の2位。通算8アンダーの浅地洋佑が3位に入った。7アンダーの4位に前週初優勝した片岡尚之ら4人。(出場70選手=アマ7、曇り時々雨、気温20・0度、南南西の風2・6m、無観客)

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング