甲子園練習の中止など決定

共同通信

 日本高野連は2日、第103回全国高校野球選手権大会(8月9日開幕予定・甲子園)の臨時運営委員会を開き、新型コロナウイルス感染防止対策として、例年開幕前に実施していた甲子園練習を中止することなどを決めた。

 組み合わせ抽選会は大阪市内に各校主将が集まる形ではなく、オンラインでの実施などを検討する。アルプス席は学校関係者のみの入場を認める方針。

 都道府県高野連には、地方大会用のガイドラインを配布。体調管理やマスク着用などの感染防止対策を取る。全国大会までに代表校から感染者、感染が疑われる者が発生した場合は、可能な限り選手変更などで対応することとした。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング