ボクシング、中谷「立ち向かう」

共同通信

 ボクシングの元東洋太平洋ライト級王者の32歳、中谷正義が8日、元世界3団体統一王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)と対戦する注目の同級12回戦(26日・米ラスベガス)に向け、オンラインで記者会見し「勝てば世界挑戦が決まると思う。逃げずに立ち向かっていく」などと意欲を語った。

 33歳のロマチェンコはスピードが持ち味で、五輪2大会連続金メダル、プロで世界3階級制覇したスターボクサー。不利が予想される中谷だが、相手より10センチほど高い182センチで「体を生かした攻めをしたい。相手はベストの階級ではない。アドバンテージはある」と番狂わせに自信を示した。

PR

格闘技 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング