ウェルドーン重賞初V 関東オークス 【川崎】

友好紙

 「第57回関東オークス」(Jpn2・ダート2100メートル)が16日、川崎競馬場で行われ、単勝1番人気のウェルドーンが好位から力強く抜け出して快勝。2分18秒3の勝ち時計で重賞初制覇を飾った。勝った武豊騎手(52)=栗東・フリー=は2003年レマーズガール、08年ユキチャンに続きこのレース3勝目、角田晃一調教師(50)=栗東=は初勝利。2馬身差の2着にケラススヴィア、さらに4馬身差の3着にランスオブアースが入った。

PR

競馬 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング