広1―6ヤ(22日)

共同通信

 ヤクルトが広島戦5連勝。田口は低めの変化球が切れ、7回で9安打を浴びても1失点と粘って4勝目。六回はスクイズも決めた。二回に元山の適時打、青木の適時二塁打などで4点先制と主導権を握った。広島は大瀬良が6回6失点。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング