高校野球、東海大相模などが勝利

共同通信

 第103回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は13日、各地で行われ、神奈川大会では今春の選抜大会を制した東海大相模が関東学院六浦に11―0の五回コールドで快勝し、初戦の2回戦を突破した。

 宮城大会では、今春の選抜大会8強の仙台育英が名取に16―0で大勝し、4回戦進出。専大松戸(千葉)や東海大甲府(山梨)も勝ち進んだ。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング