大阪ガスが大会2連覇

共同通信

 野球の第46回社会人日本選手権最終日は14日、京セラドーム大阪で決勝が行われ、大阪ガス(大阪)が4―2で三菱重工East(神奈川)を下して2大会連続2度目の優勝を果たした。大会2連覇は第34、35回のトヨタ自動車以来で史上3チーム目。

 大阪ガスは2―2の五回に中軸の連続適時打で2点を勝ち越し、救援の阪本、河野が初優勝を狙った三菱重工Eastの反撃を抑えた。

PR

野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング