落合哲也が2年連続の高校横綱

共同通信

 全国高校総合体育大会(インターハイ)第15日は8日、新潟県の糸魚川市民総合体育館などで行われ、相撲個人で落合哲也(鳥取城北)が優勝し、全国高校選手権を制した昨年度に続いて高校横綱に輝いた。

 団体決勝では鳥取城北が全国選抜大会覇者の金沢学院大付(石川)を4―1で破り、5年ぶり4度目の優勝を果たした。

 テニスのシングルスは男子が小泉熙毅(埼玉・浦和麗明)、女子は丸山愛以(三重・四日市商)が頂点に立った。

PR

テニス アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング