高校総体、横井と谷垣が卓球3冠

共同通信

 全国高校総合体育大会(インターハイ)第24日は17日、富山市総合体育館などで行われ、卓球のシングルス決勝で女子は横井咲桜が大藤沙月(ともに大阪・四天王寺)に3―2で逆転勝ちし、男子は谷垣佑真が吉山僚一(ともに愛知・愛工大名電)を3―1で退けて優勝した。横井と谷垣はダブルス、団体を合わせて3冠を達成した。

 競泳200メートル個人メドレーで男子は小方颯(神奈川・日大高)が1分59秒81で2連覇(中止の昨年を挟む)を果たした。女子は2年の沢野莉子(兵庫・神戸野田)が2分14秒65で制し、東京五輪代表の谷川亜華葉(大阪・四條畷学園)は6位に終わった。

PR

水泳 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング