戸次重幸&中村ゆり、江口のりこ主演『SUPER RICH』に出演【コメントあり】

オリコン

 俳優の戸次重幸、女優の中村ゆりが、10月スタートのフジテレビ系木曜劇場『SUPER RICH』(毎週木曜 後10:00)に出演することが決定した。主演・江口のりこが演じる破天荒な女社長・氷河衛(ひょうが・まもる)の経営する会社「スリースターブックス」共同CEOであり、衛の人生に大きな影響を与えた一ノ瀬亮(いちのせ・りょう)を戸次、財務責任者で、衛の親友的存在であり、社員たちの良きお姉さん的存在である今吉零子(いまよし・れいこ)を中村が演じる。

【写真】江口のりこの“右腕”的存在を演じる町田啓太

 同作はベンチャー企業の破天荒な女性社長・氷河衛を主人公に、幸せのカタチ=“スーパーリッチ”を追い求めるキャリアウーマンの、ジェットコースターのような波瀾(はらん)万丈な半生を描く。仕事にプライベートにと、苦悩を抱えながらも日々をひたむきに生きるアラフォー女性のリアルな心情を描き出す。

 今回の発表を受けて、戸次と中村がコメントを寄せた。

■戸次重幸
『グッド・ドクター』『監察医 朝顔』と同じ制作チームということで、出演を即答しました。お声がけいただけてうれしかったです。台本を読んで思ったのは、“やはりお金が絡むお話は面白い!”ということでした。共演する江口さんは、元々関西出身でいらっしゃって、今回は関西弁のキャラクターということもあるのか、素の時と演技されている時のギャップが全くない、という印象です。一ノ瀬を演じるにあたっては、“良い感じにライトに、ごくたまに真面目に”、と心がけています。彼の内面にあるであろう、衛に対する劣等感も忘れずに日々取り組んでいます。一ノ瀬は、1話の最後にとんでもない事をやらかします。それによって物語が進んでいきますので、どうぞお楽しみに!

■中村ゆり
まず、主人公の衛さんが関西弁な所にワクワクしましたし、オリジナルストーリーという事でどういう展開になるのかがとても楽しみです。台本を読み、とても進展的で時代の変化を捉えている脚本だなと思いました。私が演じる今吉にも、これから展開されていく秘めた設定があり、演じるのがとても楽しみです。『SUPER RICH』はお仕事ドラマではありますが、その中にも生き方、幸福感や愛の形など、たくさんのテーマが詰まっているお話だと思いました。

共演する江口さんとは10年前に舞台で共演してからのお付き合いで、めちゃくちゃ面白くて私の笑いのツボをギュンギュン突いてきてくださるので、一緒にいて楽しくて笑いっぱなしなのですが、知れば知るほど、とてもシャイでかわいい一面のある方で、そんな部分も大好きです。今回、親友役として江口さん演じる衛さんを支える役どころをやらせていただけるという事で、“もう全身全霊、私が支えちゃう!”という思いです▼(ハート)

今吉は、仕事に対しても大事な人に対しても、責任感があり真面目で真っ直ぐな人なので、時にはそんな自分に苦しむ事もあるかもしれませんが、自分が信じたもの、守りたいもののために、不器用にも純粋に演じられたらと思います。それぞれが仲間のため、会社のために、切磋琢磨(せっさたくま)しながら、時にぶつかり合いながら、仕事だけではなく、それぞれの幸せを見つけていけるドラマになると思います。オリジナルストーリーですので、先の読めない展開もぜひ楽しみに見てくださるとうれしいです!

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング