中3―2ヤ(12日)

共同通信

 中日は0―2の六回1死二、三塁で木下拓の2点適時打で追い付き、八回1死満塁で高松の犠飛で勝ち越した。柳が8回2失点で11勝目を挙げ、R・マルティネスは22セーブ目。ヤクルトは2点を先行しながら追加点を奪えなかった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング