神2―1広(18日)

共同通信

 阪神は三回に坂本の犠飛で先制し、七回は代打糸井の犠飛で加点した。伊藤将が7回4安打無失点で9勝目を挙げ、スアレスが42セーブ目。広島は九里が七回途中2失点と粘ったが、反撃が遅く、連勝が3で止まった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング