ヤ6―4巨(24日)

共同通信

 ヤクルトが逃げ切って連敗を3で止めた。四回に村上の適時打で先制。続くサンタナの2点適時打と原の3点二塁打でこの回一挙6点を奪った。原が六回途中まで3失点で3勝目。巨人は3年ぶりにシーズンを負け越して終えた。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング