ホンダ、『S660』を650台限定で追加生産&販売 生産終了発表で完売も多くの要望に応える

オリコン

 ホンダは1日、2022年3月の生産終了に向けて販売受付を終了していた『S660』(エスロクロクマル)を650台限定で追加生産し、一部販売店での販売とWebサイトでの抽選販売を行うことを発表した。

【写真】『S660』と同じ“ホンダのスポーツカー”…こちらも2022年12月に幕を閉じる2代目の『NSX Type S』

 『S660』は、2015年に発売された軽自動車規格の2シーター・オープンスポーツカー。今年3月に、2022年3月での生産終了が発表され、その直後から注文が殺到。メーカー側の想定を上回る早さで完売したが、買えなかった人々から要望を受け、今回異例の追加生産が実現した。

 生産される650台のうち、600台を一部販売店で受付。残りの50台がWebサイトからの申し込みによる抽選販売となる。抽選の申し込み期間は11月12日から12月5日、抽選結果は12月15日にWebサイトのLIVE配信で発表される(予定)。

 メーカー希望小売価格は、203.17万円~232.1万円となっている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング