月9『ラジハII』出演中の矢野聖人、木10『SUPER RICH』にも出演 赤楚衛二&矢本悠馬に感謝

オリコン

 俳優の矢野聖人が、フジテレビ系連続ドラマ『SUPER RICH』(毎週木曜 後10:00)の第5話(11日放送)にゲスト出演することが決定した。矢野は、現在放送中の同局系“月9”ドラマ『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』に医療機器の“メカヲタク”の放射線技師・悠木倫役でレギュラー出演しており、同局の同クールのドラマに並行して出演することとなる。

【写真】苦学生・優を演じる赤楚衛二&スマートな町田啓太ら

 『SUPER RICH』で矢野が演じるのは、携帯会社「三日月モバイル」の若き社長・森ノ宮大吾。業界最大手である「満月モバイル」の社長の長男であり、子会社「三日月モバイル」を立ち上げた人物だ。電子書籍事業拡大のため、モバイル業界との提携を狙う氷河衛(江口のりこ)たちは彼に取り入ろうと近づくが、そこで森ノ宮と春野優(赤楚衛二)に以前から親交があることが判明する。

 今回の出演決定を受け、矢野がコメントを寄せた。

■矢野聖人

――出演が決まったときの感想
また新しい役柄を演じることができる高揚感と、一方ですでにできあがっているチームに飛び込む緊張感がありました。

――台本を読んで
『SUPER RICH』というタイトルから、どんな物語なのかと思って台本を1話から拝見したのですが、それぞれのキャラクターの人間模様がとても面白く描かれていてあっという間に読んでしまいました。僕くらいの年齢だと、仕事だけでも恋愛だけでもなく、その両方においていろいろな局面が出てくるので、自分に置き換えて感情移入して読むことができました。

――今回の役どころについて
社長の役は今までやったことがなくて、自分の中の引き出しにもなかったので、すごく演じがいがある役だなと思いました。ビジュアルはもちろん、話し方のテンポやたたずまいなど、いろいろと調べて撮影に臨みました。内面的なところでいうと、父親に対してすごく葛藤がある役で、その気持ちをうまく表現できたらと思っています。

――共演者とのエピソードなど
共演したことがある方も少なく、すごく緊張してクランクインを迎えたのですが、赤楚(衛二)くんと矢本(悠馬)さんが、現場で話しかけてくれたことでリラックスできてとてもありがたかったです。赤楚くんとはフットサル場のシーンでもいろいろとお話ができて楽しかったです。

――視聴者へメッセージを
森ノ宮大吾を演じます矢野聖人です! 同じクールで違う役をやらせていただくという大変貴重な機会をいただきました。『SUPER RICH』はイチ視聴者として毎週楽しみに見ていますが、このドラマの世界に入ることができてとてもうれしかったです。社長という役どころの中で、不安定な心情を表現するために試行錯誤して演じさせていただきました。楽しんでいただけたらうれしいです。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング