お騒がせ家族の愛と感動の物語『がんばれ!プンサン』アマプラ11・5より独占配信

オリコン

 韓国を代表する俳優たちの共演と、共感性の高いテーマを描き、韓国で2019年に放送されて大ヒットしたドラマ『がんばれ!プンサン』(全26話)が、Amazon Prime Videoにてプライム会員向けに11月5日より一挙配信される。本作は、若くして一家の大黒柱としてがむしゃらに生きてきたイ・プンサンと、いつもトラブルばかりを起こす4人の弟妹の家族の絆を描いたハートフル・コメディ。本日は、プンサンを含めた5人兄妹の波乱と感動の物語を予感させる予告編と場面写真、人物相関図を紹介する。

【動画】韓国ドラマ『がんばれ!プンサン』予告編

 主人公のプンサンを演じるのは、ドラマや映画、舞台、そしてバラエティに至るまで幅広く活躍し、ドラマ『悪霊狩猟団:カウンターズ』(20年)のヒットで改めて国民的俳優としての力を見せつけたユ・ジュンサン。次男ジンサンを演じるのは、ヒットドラマ『僕の妻はスーパーウーマン』(09年)や『チュノ~推奴~』(10年)のオ・ジホ。双子の姉ジョンサンを演じるのは、『オフィスの女王』(13年)や『また!? オ・ヘヨン~僕が愛した未来~』(16年)のチョン・ヘビン。双子の妹ファサンを演じるのは、『乱暴なロマンス』(12年)や『Sweet Home』(20年)のイ・シヨン。末っ子のウェサンを演じるは、『ファイティン■ガール!~Miss Lee~』(※■=ハートマーク)(19年)のチャ・ソウォン。そしてプンサンの妻、カン・ブンシルを『彼女はキレイだった』(15年)や『青春の記録』(20年)のシン・ドンミが演じている。

 予告編と写真で、プンサンと厄介ごとばかりを起こす弟妹たちの姿をチェック。長男のプンサンは若くして一家の大黒柱となり、自分のことよりも弟妹たちを優先して生きてきた。次男のジンサンは賭け事が大好きなお調子者。ジンサンにとっては人生さえもギャンブルで、真面目に働かずに一発逆転ばかりを狙っている。プンサンの妹で双子の姉ジョンサンは、医者として成功しながらも実は妻子持ちの同僚と関係を持ってしまい、やはりプライベートに問題を抱えていた。双子の妹ファサンは自由奔放に生きる派手好きの浪費家で、幼い頃から出来が良かった姉のジョンサンに劣等感を抱いている。双子でありながら性格が真逆な2人は、久々に会った父親の葬儀の場ですらケンカをはじめてしまうほど犬猿の仲。そしてある出来事がきっかけで、一度道を踏み外してしまった末っ子のウェサンは、プンサンの仕事を手伝いながら堅実に生きようとするが、過去に囚われ、生きる気力と目標を失っている中、再び厄介ごとに巻きこまれそうになる…。

 相変わらず自分勝手な行動ばかりとる弟妹たちに、改めて家族の絆の大切さを説くプンサンだが、そんな夫に妻のブンシルは愛想を尽かしてしまう。弟妹たちと、自分の家族の間で板挟みになってしまうプンサン。これまで自分が倒れたら弟や妹たちが生きていけなくなるという思いで必死に頑張ってきたが、溜まりに溜まった疲労はプンサンの体を少しずつ蝕み…。世界でたった一つだけの家族の絆を守ろうと必死にがんばるプンサン、そして厄介なのになぜか愛おしい家族の大切さが描かれた、感涙必至のドラマとなっている。

 プンサンを演じたユ・ジュンサンは、「撮影の中で、“家族”と“人”についていろいろと考えてみました。私を含めて、私たちは忙しすぎる日常の中で、大事なことについて考えることを忘れてしまったのではないかと思います。家族よりも他人のことをつい優先してしまう今日この頃、このドラマがそんな社会に話題を投げかけるきっかけになれば良いなと思っています」と、撮影中に改めて“家族”について考えを巡らせたことを明かしている。

■登場人物紹介

●イ・プンサン
 母親が浮気をしてできた子どもを置いて蒸発、そのことにショックを受けた父親も家を出てしまったことから、18歳で4人の弟妹を抱えた一家の主となる。大人になっても問題だらけの弟や妹たち、そんな彼らに見切りをつけた妻の間で板挟みになってしまったプンサンの心労は極限に達し、ついに倒れてしまう…。

演:ユ・ジュンサン
 これまで数多くのドラマや映画、そして舞台やバラエティに至るまで幅広く活躍している、韓国を代表する演技派俳優の1人。2012年に放送されたドラマ『棚ぼたのあなた』では、理想的な旦那役を演じ、“国民の夫”の愛称が付く。04年からはミュージカルにも出演し絶大な人気を得ている。

●カン・ブンシル
 プンサンの誠実さと優しさに惹かれ結婚したが、プンサンのお騒がせな弟妹たちのせいで苦労をしている。相変わらずな弟妹たちに見切りをつけないプンサンにいら立ちを感じ、結婚18年目にしてプンサンに離婚を宣言する。プンサンとの間に娘を1人もうけている。

演:シン・ドンミ
 本国だけでなく広くアジアでヒットしたドラマ『彼女はキレイだった』(15年)やドラマ『青春の記録』(20年)などヒット作に次々と出演している。昨今はバラエティにも出演するなど、活躍の場を広げている。

●イ・ジンサン
 1人目の弟。ルックスは悪くないが、性格がだらしないイ家のトラブルメーカー。手元にある金は全部賭け事に使ってしまう、ギャンブル中毒でもある。自分をギャンブル好きにした昔の悪友をうらんでいる。

演:オ・ジホ
 モデルとして芸能界に入って以降、1998年ごろから俳優として活動。2006年のドラマ『ファンタスティックカップル』がヒットし、注目を集める。その後もドラマ『僕の妻はスーパーウーマン』(09年)や、ドラマ『チュノ~推奴~』(10年)などヒット作に出演している。

●イ・ジョンサン
 双子の姉。頭がよく冷静な性格だが、彼女の正論が時として家族を傷つけることが多々ある。大学病院の医者として働くが、妻子持ちの同僚との不倫がばれ、病院を追い出されそうになってしまう。

演:チョン・ヘビン
 02年に女性グループ・LUVのメンバーとしてデビュー後、同時期に女優としても活動をスタート。ドラマ『オフィスの女王』(13年)や『また!? オ・ヘヨン~僕が愛した未来~』(16年)などへの出演で人気を得た。バラエティなどにも出演し、人気女優としての地位を築いている。

●イ・ファサン
 双子の妹。遊ぶことが大好きで、金遣いが荒い自由人。出来の良い姉ジョンサンへの劣等感や、何かとジョンサンの肩を持つプンサンへの恨めしさから、イ家を早々に出ることが夢だった。ジョンサンと会うとすぐケンカをしてしまう。

演:イ・シヨン
 ドラマ『花より男子~Boys Over Flowers』(09年)や『乱暴なロマンス』(12年)など、大ヒットドラマに次々と出演し人気を不動のものとした。また配信ドラマ『Sweet Home』(20年)では、期待あげられた肉体と共に激しいアクションもみせ、新たな新境地を開拓した。

●イ・ウェサン
 プロ野球選手の有望株だったが、球団入団直前にケンカに巻き込まれてしまい、肩を負傷してしまう。生きる気力を無くしたウェサンは、一度は道を踏み外しそうになりながらも、なんとか堅実に生きようとプンサンの仕事を手伝う。

演:チャ・ソウォン
 2013年頃から俳優として活動。ドラマ『いろいろな嫁』(17年)や『金持ちの息子』(18年)への出演を経て、本作に出演。最新作は、ヒューマンオフィスドラマの『ファイティン■ガール!~Miss Lee~』(21年)。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング