BTSの最新映像作品が3部門同時1位 BDは自己最高初週売上を達成【オリコンランキング】

オリコン

 BTSの音楽映像作品『BTS MAP OF THE SOUL ON:E』が、11月4日発表の最新「オリコン週間DVDランキング」「オリコン週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキング」「オリコン週間ミュージックDVD・BDランキング(音楽DVDと音楽BDの売上を合計)」の映像3部門で同時1位を獲得。週間売上はそれぞれDVD:6.3万枚、BD:10.0万枚、合計したミュージックDVD・BDでは16.3万枚に。なお、BDの初週売上10.0万枚は、自己最高初週売上【※1】となった。

【ライブ写真】「ON」からド派手に幕を開けたBTSのオンラインコンサート

 さらに、BDランキングにおいては、前作の『BTS Memories of 2020』(2021年8月発売)に続き、2作連続・通算6作目の1位獲得となり、自身が持つ歴代1位の「海外アーティストによるBD通算1 位獲得作品数」【※2】を自己更新した。

 本作には、オンラインコンサートの様子が収録されており、ステージの他にリハーサルやメイキング映像なども収められている。

【※1】これまでのBD自己最高初週売上枚数は『BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF' ~JAPAN EDITION~』(2019年10月9日発売):4.7万枚
【※2】「海外アーティストによるBD通算1 位獲得作品数」記録/1位:BTS(6作)、2位:東方神起(3作)

DVDランキングは1999/4/5付〜集計開始
BDランキングは2008/7/7付〜集計開始
ミュージックDVD・Blu-ray Discランキングは2013/10/14付~集計開始

<クレジット:オリコン調べ(2021/11/8付:集計期間:2021年10月25日~10月31日)>

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング