BTS所属HYBEの日本本社が来年オーディション番組放送 『I-LAND』出身K、TAKIも出演へ

オリコン

 韓国の男性グループ・BTSやTOMORROW X TOGETHERが所属するBIGHIT MUSIC、SEVENTEENが所属するPLEDIS Entertainmentなどさまざまなレーベルを保有するHYBEの日本本社「HYBE JAPAN」と傘下の「HYBE LABELS JAPAN」が、日本を皮切りにグローバルを舞台に活躍するアーティストを生み出す超大型プロジェクト『HYBE LABELS JAPANグローバルデビュープロジェクト』の第1弾となるオーディション番組『&AUDITION』を、2022年に日本で放送し、YouTubeで全世界配信することが明らかになった。

【写真】『I-LAND』出身ケイ、タキ、ニコラス、EJ最新ソロショット

 本番組には、昨年韓国で行われた大規模なオーディションプロジェクト『I-LAND』に参加した日本出身のK(ケイ/24)、TAKI(タキ/16)、台湾出身のNICHOLAS(ニコラス/19)、韓国出身のEJ(ビョン・ウィジュ、19)も出演予定。きょう4日から4人の公式ツイッターも開設。番組に関する詳細は、後日発表される。

 「HYBE LABELS JAPAN グローバルデビュープロジェクト」は今年元日に発表されていた。同社は「コロナ禍の影響により準備等に時間を要してきましたが、2022年のデビューに向けて日々躍進を続けております。HYBE JAPANおよびHYBE LABELS JAPANは、これからも日本から世界で活躍するアーティストの活動を全力でバックアップしていきます。 どうぞご期待ください」としている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング