マーベル映画『エターナルズ』キャスト陣によるキャラクター解説動画

オリコン

 本日(5日)初日を迎えたマーベル・スタジオ映画の新作『エターナルズ』に登場する7000年にも及び歴史の裏で人類を見守ってきた、謎に包まれていた最強ヒーローチーム、10人の守護者〈エターナルズ〉をキャスト自らが解説する約2分半の特別映像が解禁となった。

【動画】出演キャストによる〈エターナルズ〉キャラクター紹介

 映像では、「目から光線を出すスーパーマンだ!」と子どもにいじられる〈エターナルズ〉最強の戦士イカリス(リチャード・マッデン)や、イカリスと何千年も恋仲だったセルシ(ジェンマ・チャン)をはじめ、平穏な暮らしを望むファストス(ブライアン・タイリー・ヘンリー)、チームで最も危険な女戦士セナ(アンジェリーナ・ジョリー)、チームの良心的存在ギルガメッシュ(マ・ドンソク)。

 チームで最も素早いマッカリ(ローレン・リドロフ)、幻影を生み出すスプライト(リア・マクヒュー)、インド映画界“ボリウッド”の大スターキンゴ(クメイル・ナンジアニ)、暴力を嫌い人の心を操るドルイグ(バリー・コーガン)、チームのリーダーエイジャック(サルマ・ハエック)と、今まで謎に包まれていたユニークでスペシャルなパワーをもった〈エターナルズ〉10人の面々を、それぞれがパワーを使用している本編シーンとともにキャスト陣自らが解説している。

 同映画は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年)のその後の世界に迫りくる、人類どころか地球滅亡まであと7日間しかない危機に立ち向かう10人の守護者〈エターナルズ〉の活躍を描く。〈エターナルズ〉は、アイアンマンやキャプテン・アメリカら〈アベンジャーズ〉が誕生するよりも、はるか昔から地球に存在し、何世紀もの間、人知れず人類を見守ってきたヒーロー。アイアンマンたちがいなくなった地球に、サノスをも超える未曾有の脅威が迫る中、ついに姿を現す。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング