Ado「うっせぇわ」生みの親・syudouとメディア初対談 制作秘話を語る

オリコン

 覆面の歌い手・Adoが、TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』(月~金 後10:00)内で11月限定全4回のコーナー『Ado LOCKS!』を担当する(5日・12日・19日・26日 午後10時30分頃)。12日放送回に、シンガーソングライターでボカロPのsyudouがゲスト出演することが決定した。Adoのデビュー曲「うっせぇわ」の作詞・作曲を担当した「生みの親」でもあるsyudouとAdoによる対談は、メディア初となる。

【写真】完全数量限定盤につくAdoのフィギュア

 デビュー曲「うっせぇわ」が大きな話題となり、その後もストリーミング1億回を超えている「ギラギラ」、「踊」と10代を中心に絶大な支持を受けているAdoは、2月15日放送の『SCHOOL OF LOCK!』にゲスト出演。10代リスナーからの質問に答えるなど、大きな反響を呼んだ。

 今回の対談では「うっせぇわ」のセンセーショナルな歌詞などの制作秘話から、いま2人が思うことなどが語られる。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング