北川景子“スターの原石”に刺激「勇気をもらいました」 事務所オーディションにサプライズ登場

オリコン

 女優の北川景子(35)が7日、都内で行われた『第2回スター☆オーディション』の最終審査にプレゼンターとしてサプライズ登場した。

【写真】グランプリ&審査員特別賞を受賞したスターの原石たち!

 オーディションを主催する大手芸能事務所『スターダストプロモーション』は、柴咲コウ、竹内結子、北川景子、本田翼、永野芽郁、新木優子、葵わかな、小松菜奈、俳優の山田孝之、岡田将生、林遣都、山崎賢人、中川大志、北村匠海、横浜流星、ももいろクローバーZなど、エンタメ業界で活躍する旬の人材が多数所属している。

 今回のオーディションは「コロナ禍にも負けない、パワーや輝きを持った未来のスターを発掘したい」という目的から開催。1万5918通の応募の中から「女子の部」グランプリに大阪出身の中学1年生・山木雪羽那さん(やまき・ゆうな/12)、「男子の部」グランプリに大阪出身の中学1年生・竹野世梛さん(たけの・せな/13)が輝いた。

 未来の芸能界の担う“スターの原石”たちに北川は「皆さん才能がすごくて、あすにでもデビューできそうな方ばかり。最近の若い人たちは本当にすごいなって。私も勇気をもらいました」と目を細めながら絶賛。

 グランプリは両者とも役者、モデルを志望している。“芸能界の先輩”として「なかなか思うように行かないことがいっぱい出てくる世界です。仕事があっても自分の思う形でなかったり、壁にぶつかることもあるけど、スターダストのスタッフは、いつも味方でいてくれる。しんどいときもみんなで一緒に頑張りましょう!」とエールを送っていた。

 そのほか、審査員特別賞に愛媛出身の高校1年生・高橋さくらさん(たかはし・さくら/16)、埼玉出身の小学6年生・武田創世さん(たけだ・そうせ/12)、東京出身の小学4年生・山本花帆さん(やまもと・かほ/10)が選出。ゲストアーティストとして原因は自分にある。、ONE N' ONLY、TEAM SHACHIが駆けつけ、スペシャルライブで盛り上げた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング