『スパイダーマン』ドック・オクやグリーンゴブリンの姿も、海外版ポスター到着

オリコン

 トム・ホランドが主演を務める人気映画シリーズ『スパイダーマン』の3作目となる最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(ジョン・ワッツ監督、2022年1月7日公開)の海外版ポスターが到着。

【動画】『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』予告

 ファンの期待高まる本作だが、今回解禁された海外版ポスターでは、サム・ライミ監督版『スパイダーマン2』(2004年)に登場した《ドック・オク》と思われる触手がスパイダーマンに迫り、背後には『スパイダーマン』(02年)に登場する《グリーンゴブリン》とおぼしき姿を確認できる。そして砂や電撃といったさらなる過去シリーズの敵を示唆するものも。

 ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)の呪文がきっかけでマルチバースが出現したことにより、強大な敵たちがスパイダーマンに迫りくる。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング