3時のヒロイン・かなで、同じ相手に13回告白してフラれる「もう電撃結婚しかない」

オリコン

 お笑いトリオ・3時のヒロインが9日、都内で行われたツインバード「創業70周年リブランディング&新製品発表会」に出席。「心に刺さったエピソード」を披露する際、かなでが13回告白してフラれた経験を明かした。

【写真】顔芸で料理のおいしさを伝えるかなで

 かなでは、その相手から「付き合えないけど結婚したら楽しそう」と言われたことを明かし「ブラゴーリの大ちゃん(鈴木大介)に、ずっと恋をしていて、13回告白して振られちゃったんですけど。ある時、大ちゃんがふと、そう言ってくれたんですよね」と嬉しそうに回顧。

 福田麻貴から「なんか複雑に刺さるな」と笑いながらツッコミを受けると、かなでは「付き合えないけど、結婚したら楽しそうと思ってくれたんだと。もう電撃結婚しかないなと。いろんな方に、こういう風に言われることが多くて、そのたびに心に刺さっていますね」と前向きに語っていた。

 同社は、創業70周年を迎え「本質的に価値ある家電を追求する」という思いのもと、2つのブランドラインとして、匠の技を家で好きなだけ味わえる「Takumi Premium」、本当に必要なものだけがくれる感動と快適を長く提供する「Kando Simple」を新たに立ち上げた。

 イベントにはそのほか、和田明日香も登壇した。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング