中尾ミエ、アニメ吹替に初挑戦 ディズニー新作『ミラベルと魔法だらけの家』日本版キャスト

オリコン

 ディズニー長編アニメーション60作目を飾る新作『ミラベルと魔法だらけの家』(11月26日公開)の日本版声優について、既報の主人公・ミラベル役に斎藤瑠希、ミラベルの2人の姉イサベラ役に平野綾、ルイーサ役に3時のヒロインのゆめっち以外の配役が発表された。

【画像】マドリガル家の皆さん

 
 ミラベルの祖母であり、マドリガル家の女家長・アルマおばあちゃん役は歌手・女優の中尾ミエが務める。 アルマおばあちゃんは、フリエッタ、ぺパ、ブルーノという三つ子を育て、“魔法”にあふれる家族の伝統を引き継いできた重要人物。彼女はマドリガル家の家族に与えられた魔法を尊重し、彼らの住む町の人々を助けるために使うようにと家族に言い聞かせてきた。ミラベルとは仲が良かったものの、彼女が5歳になり魔法のギフトが与えられなかったことから、2人の間には少し距離ができてしまう。

 中尾は「久しぶりの吹き替えのお仕事で、初めてアニメーションの吹き替えです。やっぱりおばあちゃん役かと思いました(笑)」とコメント。「ディズニーってなんとなく子供向けのアニメーションというイメージがありましたが、本作は是非、大人の方々にも観ていただきたいです。ファンタジーな世界観を味わえるのはもちろん、十分楽しんでいただけるような内容になっているかと思います。アルマおばあちゃんの家族を守る責任感と、その根底にある愛情深さを皆様に感じていただきたいです」と、マドリガル家を代表として、作品を力強くアピールしている。

 そのほかの配役は以下のとおり。

ブルーノ:中井和哉
フェリックス:勝矢
フリエッタ:冬馬由美
ぺパ:藤田朋子
アグスティン:関智一
カミロ:畠中祐
アントニオ:木村新汰
ドロレス:大平あひる
マリアーノ:武内駿輔

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング