稲葉友、クリスマスの予定は「特にないです」と苦笑

オリコン

 俳優の稲葉友、モデルの江野沢愛美、タレントの東国原英夫が11日、都内で行われた『第14回シューズベストドレッサー賞』記者発表会に出席した。

【動画】稲葉友、自分デザインの靴で”彼女”とカフェデートしたい!

 受賞を記念し、自身がデザインした靴が贈られ笑顔を見せた稲葉。「もし、この靴を履いてデートするなら?」と聞かれると「歩きやすいので、街中を行くのがいいのかなと。カフェとか行きますかね(笑)。でも、どこでも行ける靴だと思います。行きたいところに行きます」と靴の仕上がりを喜んだ。

 また、クリスマスの予定を聞かれると「特にないですね」と苦笑い。「おそらく撮影だと思うので、これみよがしに、この靴を履いていくと思います」と話した。

 2008年からスタートした同賞は、靴のめぐみ祭り市実行委員会が、その年最も靴が似合う、日本の革靴を美しく履きこなせる著名人を選出。今回は「男性部門」を稲葉、「女性部門」を江野沢、「シニア部門」を東国原が受賞した。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング