THE RAMPAGE吉野北人「歌手を目指すか学校をやめるか悩んだ」思春期を振り返る

オリコン

 ダンス&ボーカルグループ・THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの吉野北人が、12日発売のファッション誌『ar』12月号(主婦と生活社)に登場。小学生の時にやっていたというバスケットボールを披露するとともに、思春期の思い出を語る。

【写真】オトナの色気漂う…「Ti Amo」を熱唱する吉野北人

 ファッション誌『ViVi』の人気企画「国宝級イケメンランキング2021年 上半期」のNOW部門で2位にランクイン、ドラマ『トーキョー製麺所』で主演を務めるなど、注目を集める吉野。前号から新連載は、色をテーマにシューティングしていく。

 第2回のテーマは「Red」。バスケのチームカラーが赤だったことから、自信やパワーをくれるきっかけになったというエピソードを披露し、バスケットボールを片手に青春を振り返る。

 高校時代は「歌手を目指すか学校をやめるか悩んだ」と明かし、「年下彼氏役で恋愛ドラマに出演希望です!」という意外な野望まで、読み応えたっぷりの連載となっている。

 また、同号ではJO1の豆原一成&EXILE/GENERATIONSの白濱亜嵐の初2ショットが実現。そのほか、道重さゆみ、堀未央奈、指原莉乃、森田ひかる(櫻坂46)、TOMORROW X TOGETHERなどが登場し、表紙を飾ったのは女優・モデルの新木優子

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング