若林正恭、ひざ負傷の“黒幕”はハナコ岡部?「オレのことを『ヘタな奴がいる』と思ったから…」

オリコン

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が、9日にテレビ朝日の公式YouTubeチャンネル『動画、はじめてみました』で配信された、同局系バラエティー『激レアさんを連れてきた。』(毎週月曜 後11:15)未公開トークに登場。番組MCを務めるオードリー・若林正恭が、バスケットボールでひざの靭帯を損傷した“事件”について、若林から黒幕として指摘されて、タジタジとなった。

【動画】若林正恭、ひざ負傷の“黒幕”はハナコ岡部? バスケ事件を語る

 岡部が「若林さんがけがをされて以来、もうバスケをやられないみたいな話をお聞きして、原因が僕みたいな…」と恐る恐る切り出すと、若林は「そう、完全に岡部のせい」とニヤリ。続けて「岡部がオレのことを『ヘタな奴がいる』って思ったから、練習して、けがにつながった(笑)。あと(ハライチの)澤部(佑)が誘ったから…」と、岡部と澤部が所属するワタナベエンターテインメントのせいだと笑わせた。

 また、岡部の父と長州力との意外なつながりも明らかに。岡部の父、吉田沙保里の父・栄勝さんと、長州は専修大学・レスリング部に所属。岡部は「父の先輩に、長州さんと吉田沙保里さんのお父さんがいらっしゃって…。長州さんの付き人みたいなこともしていたようで、やっぱり当時から、あんまり何を言っているかわからなかったみたいで、聞き取れなかったことがあったみたいで、間違えると全部お叱りを受けるので、全部持っていったみたいです」と明かしていた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング