吉右衛門さんにファンら惜別の声

共同通信

 11月に死去していたことが1日明らかになった歌舞伎俳優中村吉右衛門さんに対して2日、長年のファンたちから惜別の声が上がった。娘婿の歌舞伎俳優尾上菊之助さんや、テレビの人気時代劇「鬼平犯科帳」を共に作り上げた仲間も功績をたたえ、吉右衛門さんをしのんだ。

 東京都中央区の歌舞伎座では「十二月大歌舞伎」が始まったばかり。2日、群馬県高崎市から観劇に来た女性(80)は「日本の宝が一つ消えました」と沈痛な表情で話した。

 菊之助さんは2日、東京・銀座で取材に応じ「もっと舞台に立ちたかったでしょうし(私も)もっと教えを請いたかったのですが、かないませんでした」と悼んだ。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング