イチローさんが高松商で実演指導

共同通信

 プロ野球オリックス、米大リーグのマリナーズなどで活躍し、2019年3月に引退したイチローさん(48)が12日、高松市のレクザムスタジアムで香川・高松商高の球児に臨時指導した。今年、訪問したのは東京・国学院久我山高、千葉明徳高に続く3校目で、年内の指導は終了した。

 高松商は今夏の甲子園大会3回戦で昨年12月にイチローさんが訪れた智弁和歌山高に敗れ、その際に長尾健司監督が「うちにも来てほしい」と言及。その後、臨時指導が実現した。

 「僕のルールでは1本も(ホームランが)入らずに練習を終えたことはない」と臨んだフリー打撃では柵越えを何度も披露した。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング