KREVA、2月に『908 FESTIVAL 2021+1』開催 3日間のツーマンライブにZORN・三浦大知・KICK THE CAN CREW

オリコン

 ヒップホップ・アーティストのKREVAが、2月17~20日にかけてKREVA主催の“音楽の祭り”『908 FESTIVAL 2021+1』を開催すると8日、発表した。

【写真】KICK THE CAN CREW&三浦大知&ZORNとの豪華ツーマンが決定!

 『908 FESTIVAL』は2012年より恒例となっているKREVA主催の“音楽の祭り”。2020年は無観客でのオンライン、そして2021年は新型コロナウイルス感染拡大で新規感染者数が過去最高になり、開催発表を前に中止を決断。その後会場、日程の調整を行い、2022年2月に『908 FESTIVAL 2021+1』と題し、有観客ライブを開催する。

 2月17日の東京国際フォーラムホールAにZORN、18、19日の日本武道館2DAYSに三浦大知、KICK THE CAN CREWを迎えるなど、“最強ラインナップ”でのツーマンフェスとなっている。さらに20日はKREVAがアフタートークショーを開催予定。詳細は後日発表される。

 KREVAは「昨年苦渋の決断で延期した第10回記念908FESを2021『+1』として開催したいと思います。毎年さまざまなアーティスト同士のアツいコラボが繰り広げられてきましたが、今年はツーマンライブ3連発+αという新しい着地となりました! まだまだ世知辛い世の中ではありますが、是非お越しください。よろしくお願い致します」と呼び掛けている。

 また新型コロナウイルス感染症対策の一環として、908 FESTIVALオフィシャルグッズ、FESマスクを来場者全員にプレゼントする。さらにKREVAのファンクラブKFC会員限定先行でチケットを購入した人を対象に、908FES リメイクパッチワークTシャツの販売もある。KREVA自身の発案で、初開催2012年からストックされていた人気908fesTシャツをリメイクし、新しくパッチワークされた全く同じものがない一点物のTシャツを100枚限定抽選販売する。さらにKREVA直筆サイン入りというレア商品だ。

 『908 FESTIVAL 2021+1』チケット先行予約は、KREVAファンクラブ「KFC」、三浦大知ファンクラブ「大知識」がきょう8日より受付スタート。随時各出演アーティストのファンクラブなどでも先行受付する予定だ。また『908 FESTIVAL 2021+1』特設サイトでは、14日正午より受付がスタートする。

■KREVA主催の“音楽の祭り”『908 FESTIVAL 2021+1』公演概要

2月17日(木)国際フォーラム ホールA
出演アーティスト:KREVA/ZORN
オープン:午後5時30分/スタート:午後6時30分

2月18日(金)日本武道館 
出演アーティスト:KREVA/KICK THE CAN CREW
オープン:午後5時30分/スタート:午後6時30分

2月19日(土)日本武道館
出演アーティスト:KREVA/三浦大知
オープン:午後4時/スタート:午後5時

2月20日(日)After Talk Show 後日詳細発表
出演アーティスト:KREVA

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング