まふまふ『リーマンズクラブ』EDテーマに新曲「二千五百万分の一」書き下ろし  第2弾PV公開

オリコン

 『第72回NHK紅白歌合戦』で話題を呼んだマルチクリエイター・まふまふが、テレビ朝日系の土曜深夜アニメ枠「NUMAnimation」で放送される『リーマンズクラブ』(22日スタート 毎週土曜 深1:30~)のエンディングテーマ「二千五百万分の一」を書き下ろしたことがわかった。

【動画】まふまふ新曲が聴ける『リーマンズクラブ』第2弾PV

 バドミントン実業団を舞台に描くオリジナルアニメ『リーマンズクラブ』は、バドミントンの実業団選手を題材にサラリーマンとしての生活、スポーツ選手としての生活の異なる2面を描く。プロスポーツでも学生スポーツでもない、実業団スポーツ選手たちの成長や葛藤など、今までにない新機軸のアニメとなる。

<まふまふのコメント>
エンディングを担当させていただくことになりました、まふまふです。いま僕らの周りにいる大事な人たちと同じ時を過ごす確率は“1/25000000”と言われています。天文学的な確率で出会った人たちが、一つのことをともに成し遂げようとする様は、奇跡と呼ぶに相応しいのではないかとこの曲を作りました。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング