佐藤隆太郎が抽選運生かしV バトルトーナメント 【とこなめ】

友好紙

 とこなめボートを舞台に戦われたファンへの感謝を示す3日間の祭典「ボートレースバトルトーナメント」は最終日の10日、12Rでファイナルが行われ、1号艇の佐藤隆太郎(27)=東京=がインからコンマ06のトップSで逃げを決めて優勝した。佐藤は2019年9月鳴門以来となる通算4回目のV。賞金130万円を手にすると同時に、来年1月びわこで開催されるプレミアムG1「第4回バトルチャンピオントーナメント」の優先出場権も獲得した。2着は西橋奈未、3着には中村尊が入った。

ヒーロー

 運と勝負強さをアピールした佐藤が、超短期決戦を制した。他艇の攻めを封じて1Mを先取り。BS一気にリードを広げ「少し気になったところを微調整。いい状態でいけた」と逃げるには十分の仕上がりだった。

 スリットに全集中し、トップS。3日間の枠番抽選は2、1、1号艇。セミファイナル、ファイナルは“残り福”。抽選運の強さも見せつけVロードを切り開き「久々なので初優勝みたいな気持ち。しっかりと勝ち切れたのは大きいですね」。来年1月・バトルチャンピオントーナメントの出場切符獲得にも喜んだ。

 今年の目標は地元多摩川で開催されるヤングダービー。「そこでしっかり活躍したい」と宣言し、「お客さんあってのボートレース。もっといいレースを見せたい」と全体的なレベルアップも誓った若きチャンピオンが、とこなめで誕生した。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング