古田新太主演舞台、関係者が新型コロナ陽性で神奈川公演中止 大阪公演などの開催は改めて案内

オリコン

 俳優の古田新太が主演を務める舞台『ロッキー・ホラー・ショー』の公演関係者が新型コロナウイルス「陽性」となったため、今月13~16日に予定していた神奈川公演について全公演中止にすると11日、公式サイトで発表された。

【写真】舞台への“熱い”思いを語った古田新太

 公式サイトでは「パルコ・プロデュース公演『ロッキー・ホラー・ショー』につきまして、1月13日(木)の初日に向け、感染対策を徹底し稽古に励んでおりましたが、この度公演関係者の新型コロナウイルス陽性が確認されましたため、1月13日(木)~16日(日)の神奈川公演につきましては全公演中止とさせていただきます」と伝えた。

 同20日以降に予定している大阪公演、広島公演、北九州公演の開催については、改めて案内するという。「公演を心待ちにしてくださっていたお客様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」と謝罪し、購入済のチケットについては払い戻しの対応をする。

 同舞台は古田のほか、小池徹平、ISSA、昆夏美、フランク莉奈、峯岸みなみらが出演している。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング