『鬼滅の刃』新情報発表の特番、ABEMAで18日配信 遊郭編振り返り・今年開催の2大イベントなど

オリコン

 ABEMAは11日、18日午後8時より、アニメ『鬼滅の刃』の新情報を発表する特別番組『鬼殺隊報 -アニメ「鬼滅の刃」2大イベント発表SP-』を配信することを発表した。

【画像】大胆ボディの堕姫…炭治郎に苛立ち 『鬼滅の刃』遊郭編の場面カット

 配信には、竈門炭治郎役の花江夏樹のほか、MCに本作プロデューサーのアニプレックス・高橋祐馬氏が出演。現在放送中のテレビアニメ『鬼滅の刃』遊郭編のこれまでのストーリーを振り返るほか、今年、2022年に開催を予定している2大イベントや、最新情報を発表する。

 『鬼滅の刃』は、2016年2月から20年5月まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた漫画で、コミックス累計1億5000万部を突破する人気作。大正時代の人喰い鬼の棲む世界が舞台で、家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰豆子を人間に戻すため、家族を殺した鬼を討つために<鬼殺隊>へ入隊し、旅に出るストーリー。

 2019年4月から9月にかけてテレビアニメ第1期が放送され、人気に火が付き社会現象化。アニメの最終話からつながる映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が2020年10月に公開され国内の興行収入400億円を突破(※全世界興収500億円突破)する大ヒットとなり、2021年12月から映画の続きを描くテレビアニメ第2期「遊郭編」が放送されている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング