ENHYPEN、ミリオンセラー達成でENGENEに感謝 ファンミでの涙エピソードも「サプライズが記憶に残っています」【『DIMENSION : ANSWER』ショーケース】

オリコン

 7人組ボーイグループ・ENHYPENが10日、1st Studio Album『DIMENSION : DILEMMA』のリパッケージアルバム、1st Studio Repackage Album『DIMENSION : ANSWER』の発売を記念したメディアショーケースを開催した。

【動画】“お祈りダンス”など3つのダンスポイント!ENHYPEN新曲「Blessed-Cursed」

 リパッケージアルバムには、1st Studio Album 『DIMENSION : DILEMMA』の8曲に加え、タイトル曲「Blessed-Cursed」、昨年11月に行われたファンミーティング「2021 ENHYPEN [EN-CONNECT: COMPANION]」で初披露した「Polaroid Love」など新規トラック3曲を追加した計11曲を収録。約3ヶ月ぶりに超高速でのカムバックを果たした。

 収録曲「Polaroid Love」についてJAYは「ポラロイド写真を通じて、以前から知っていた愛という感情を特別に思い、写真に残された僕たちの瞬間だけは永遠だろうと信じる物語です」と、続けて「Outoro:Day2」についてJAKEは「最後のトラックです。ナレーションはまた僕が担当することとなりました。慌ただしく過ごした1日を後にし、翌日を迎えた少年たちの物語です」と説明した。

 今回のアルバムで目指したい目標に関しては「K-POPの中でも最もパフォーマンスのできる優れたグループだと言っていただけるように一生懸命がんばりたいと思います(JAY)」、「1月に発売するアルバムなのでいいスタートを切りたいです(SUNOO)」、と意気込み。また、HEESEUNGは「去年も願っていましたが、多くのENGENEの皆さんの前で公演したいです」とENGENE(ファンの愛称)にメッセージした。

 続けてJUNGWONは「ありがたいことにグローバルK-POPライジングスターと呼ばれていますが、たくさんの記録も全部ENGENEの皆さんの愛情のおかげです。今回はより素敵な姿をお見せして、グローバルK-POPライジングスターと呼ばれるにふさわしい活躍をお見せしたいです」と宣言した。

 昨年11月に行われたファンミーティング「2021 ENHYPEN [EN-CONNECT: COMPANION]」についての質問が出るとSUNGHOONは「オープニングの曲が一番記憶に残っています。高い位置の登場から始まったのですが、客席に座っているENGENEを見てドキドキしましたし、感激しました」と率直な感想を明かし、NI-KIはENGENEのみなさんがたくさん応援してくださって、良いエネルギーを得ることができました」と感激していた。

 また、SUNOOは「最後にENGENEのみなさんがしてくださったサプライズが記憶に残っています。今回は泣かないと決めていましたが、スローガンとメッセージを見て泣き出してしまいました。本当にありがたかったです」とファンの演出に感謝する場面も。

 今後は「ファンの方々がいる舞台といない舞台では、ステージとでは雰囲気が全く違いました。これからもっと状況がよくなって、ENGENEの皆さんの前で公演できる日がさらに増えたら嬉しいです(HEESEUNG)」、「オフラインの公演がたくさん増えることを願っています(JUNGWON)」とファンとのふれあいを切望した。

 前作『DIMENSION : DILEMMA』でミリオンセラーを達成したことについてSUNGHOONは「「ミリオンセラーの達成は考えてもいなかったことなので、夢のようでした」、JAKEは「ENGENEの皆さんがすぐに浮かびました」とコメントし、ENGENEへの愛情を語った。

 ENHYPENは1st Studio Repackage Album『DIMENSION : ANSWER』で約3ヶ月ぶりにカムバック。10日18時にはタイトル曲「Blessed-Cursed」のMVが公開された。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング