活動休止中の前山剛久、スマホゲーム『千銃士』の声優降板 後任は選定中

オリコン

 心身の不調により活動を休止している俳優の前山剛久が、スマートフォンゲーム『千銃士:Rhodoknight』の声優を降板すると11日、同社の公式サイトで発表された。

【写真】中尾暢樹にバックハグされる前山剛久

 同社は「先般、所属事務所より邑田役の前山剛久さんが体調不良で活動休止されることが発表されました」とし、「つきましては、弊社および所属事務所と双方協議の上、邑田役を担当する声優を変更させていただく運びになりました。何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます」と伝えた。

 「なお、現在のボイスは1月中にはお聞きいただけなくなる予定です。後任の声優につきましては現在選定を進めており、決まり次第ご案内させていただきます」と説明している。

 前山について、所属事務所は5日、「昨年末より心身に不調をきたし現在も治療を続けておりますが、未だ仕事をすることが困難な状況にある」とし「治療に専念するため、当面は活動を休止させていただくことを併せてご報告申し上げます」と発表していた。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング