『ファイトソング』第1話 慎吾(菊池風磨)の“彼氏感”に反響「ガチ恋確定」「ギャップも最高」

オリコン

 女優の清原果耶が主演、俳優の間宮祥太朗、Sexy Zoneの菊池風磨が共演するTBS系連続ドラマ『ファイトソング』(毎週火曜 後10:00)の第1話が11日、放送された。

【写真5枚】清原果耶が”夢破れたスポ根ヒロイン”を熱演!

 NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』ヒロインとして注目を浴びた清原にとって民放ドラマ初主演となる今作。物語は、空手の日本代表をめざす主人公・木皿花枝を清原、花枝が空手の試合前に必ず聞いていた勝負曲の作者で、現在は落ちぶれた一発屋の変人ミュージシャン・芦田春樹を間宮、ハウスクリーニング業を経営し、一途に花枝を想い続けている幼なじみの夏川慎吾を菊池がそれぞれ演じる。花枝は訳あってこれが人生最後の恋と決めているのだが、果たしてその相手はどちらになるのか…。

 第1話冒頭、空手の試合に臨む主人公・花枝(清原)。客席には本人以上に緊張している慎吾(菊池風磨)の姿が。そして見事に逆転勝利を飾ると、会場の誰よりも喜びを爆発させ「愛してるぞー!」と絶叫した。

 その花枝は、不慮の事故で選手生命を絶たれてしまい、無気力な毎日を送るなか、慎吾が経営するハウスクリーニングにバイトで働くことに。慎吾は飾らない明るいテンションと、時には上司として厳しい表情をのぞかせながらも温かく支えた。

 視聴者からは「慎吾ちゃんにガチ恋確定しました」「しんごちゃん むちゃ最高!!本当にいたらめちゃくちゃ楽しい!」「やべぇ!しんごちゃん彼氏感強すぎて胸が苦しい」「菊池風磨に当て書きしたのかと言うくらい似合ってる役」「普段は甘々でダメな時はしっかり叱る。ギャップも最高!」などの声が寄せられている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング