“新婚”島崎遥香、稲葉友に湯船で抱きよせられる混浴カット到着 ノンスタ井上「この実写化、エロいです」

オリコン

 女優・島崎遥香が主演し、16日スタートするABCテレビのドラマ『ハレ婚。』(毎週日曜 後11:55)から、場面カットが到着。新妻役の島崎と夫役の稲葉友が、仲むつまじく混浴する様子をとらえ、バスタブで稲葉が島崎を後ろから抱き寄せている。

【動画】混浴シーンも! 大胆シーンがたっぷりの『ハレ婚。』長編PR動画

 このほか、バスローブ姿で不安げな表情を見せる島崎のカットや、チューブトップやインナー姿で島崎と浅川梨奈・柳ゆり菜が並ぶシーン、純白のウエディングドレス姿など、キャラクターの個性あふれるショットが複数公開された。また、2分間のPR動画もアップされ、見どころが凝縮されている。

 原作漫画は、NON氏(漫画)と手塚だい氏(構成)によって『ヤングマガジン』で連載され、累計260万部を突破した人気作。主人公・前園小春(島崎)が、条例によって一夫多妻制が認められた町で、夫・伊達龍之介(稲葉)の“3人目の妻”となり、2人目の妻・まどか(浅川)、1人目の妻・ゆず(柳)らと複雑な“ハレ婚”(ハーレム婚)ライフを過ごす姿を描く。

 物語は、東京で意図せず既婚者ばかりと付き合ってしまい、友人から“既婚者ハンター”とも呼ばれる小春が数年ぶりに帰郷するシーンから幕開け。故郷の茨城県北つばめ市(架空)では、過疎化や少子化対策のために一夫多妻を可能とする日本で唯一の条例「ハレ婚」制度が導入されており、謎の男・龍之介が出会って間もない小春にいきなり求婚し、小春は実家の借金の返済のため“3人目の妻”になることを受け入れる。

 島崎が6年ぶりに連ドラに主演し、がむしゃらな新妻ヒロイン役で新境地を開拓し、夫役の稲葉とのラブシーンにも体当たりで挑む。また、浅川と柳が演じる美人妻との共演や、原作ファン・HYDEが手がけた主題歌『FINAL PIECE』、そのピアノバージョンを稲葉が演奏するシーンにも注目。

 さらに第1話には、お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介が第1話にゲスト出演することも発表。井上は原作漫画の大ファンで、「まさか大好きなハレ婚に自分が参加できるとはと驚いております」と喜び、原作にも登場する重要なシーンを熱演。ファン目線で撮影現場を楽しみ、「原作ファンである僕が声を大にして言えます。この実写化、エロいです。現場での、他のキャストさんの演技を見ていても、本気です。原作を忠実に再現しておりますので、ぜひお楽しみに」と呼びかけている。

 ABCテレビのほか、テレビ神奈川で18日より毎週火曜午後11時放送。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング