“ダー子”長澤まさみ、マルタならぬ「丸太町」駅に登場 京都市営地下鉄とコラボし構内放送も

オリコン

 女優・長澤まさみ、俳優・東出昌大、小日向文世の人気シリーズ最新作『コンフィデンスマンJP 英雄編』(14日公開)の「コラボシリーズ」企画第5弾として、京都市営地下鉄とのコラボレーションが映画公開日より2月13日まで実施される。

【画像】京都市営地下鉄の全8駅に掲示されるポスター

 3人のコンフィデンスマン(信用詐欺師)が大金を騙しとる痛快コメディー映画の第3弾。同作の舞台となる世界遺産の島・マルタにちなみ、京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅の改札外にキャストの“ほぼ”等身大シートなどが掲出され、ダー子(長澤)たちと記念撮影ができる特別なスポットが登場する。

 さらに、地下鉄の駅構内に掲示されるポスターを撮影し、ハッシュタグ「#コンフィデンスマンJP」「#京都市営地下鉄編」を添えてツイッターに投稿すると、出演者のサイン入りグッズなどが当たるフォトラリーも開催。掲出ポイントは、烏丸線「国際会館」「北大路」「丸太町」「九条」、東西線「太秦天神川」「二条」「京都市役所前」「六地蔵」の全8駅。

 さらに期間中、長澤、東出、小日向、小手伸也による駅構内放送が京都市営地下鉄の全駅で流されることも決定している。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング