36歳村田諒太「年齢感じない」

共同通信

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級スーパー王者で2012年ロンドン五輪金メダリストの村田諒太(帝拳)が36歳の誕生日を迎えた12日、東京都内で取材に応じ「今もボクシングを続けていることに驚くが、フィジカル面などで年齢を感じることはない」と語った。

 昨年12月29日に予定された国際ボクシング連盟(IBF)王者、ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)との統一戦は新型コロナウイルスの新変異株の影響で延期。帝拳ジムの本田明彦会長によると、4月の開催を目指して調整を進めているという。

 村田は19年12月以来、試合から遠ざかっている。

PR

格闘技 アクセスランキング

1日
1週間
2022/5/22 20:00 更新
1ヶ月
2022/5/22 20:00 更新

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング